きんぴらごぼう
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

きんぴらごぼう

料理家

大庭 英子

2人前 15分 190kcal/人
炒めてからだしで煮る、味わい深いきんぴらです。ごぼうとにんじんを太めのせん切りにして歯ごたえを楽しみます。

材料(2人分)

ごぼう
200g
にんじん
1本(100g)
赤とうがらし
1/2~1本
ごま油
大さじ1
だし
カップ1/3
【A】
 みりん
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 砂糖
小さじ1
白ごま
少々

作り方

  1. ごぼうは皮をこそげて洗い、5mm幅のせん切りにする。水でサッと洗って水けをきり、水けを拭く。にんじんも5mm幅のせん切りにする。赤とうがらしは種を除いて5mm幅の輪切りにする。【せん切り】 斜め薄切りにしたごぼうを3~4枚ずつ重ね、繊維に沿って細く切る。斜め薄切りと同様に、人さし指をみねに当てて押しながら切る。
  2. フライパンにごま油を中火で熱し、ごぼうとにんじんを入れて炒める。油が回ったら、赤とうがらしを加えてサッと炒める。だしを加え、煮立ったら【A】を加えて混ぜ、ふたをして弱火で4~5分間煮る。
  3. ふたを外して中火にし、混ぜながら汁けをとばす。ごまをふって混ぜる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。