たらちり
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

たらちり

料理家

高城 順子

2人前 15分 170kcal/人
しみじみ和食が食べたいときに、ぜひつくってみて。素材そのもののおいしさを堪能(たんのう)しましょう。

材料(2人分)

生だら
2切れ(200g)
木綿豆腐
1/2丁(150g)
白菜
2枚(200g)
ねぎ
1/2本(45g)
昆布
1枚
ひとつまみ
大さじ2
ポン酢しょうゆ
適量

作り方

  1. 昆布はペーパータオルでサッとふき、汚れを落として土鍋(または大きめの鍋)に入れ、水カップ1+1/2~2を加えて20~30分間おく。
  2. たらは長さを半分に切って、深さのある器などに入れ、塩、酒大さじ1をふってからめ、約5分間おく。白菜は横に4cm長さに切る。ねぎは1cm幅の斜め切りにする。豆腐はパックの水けをきり、横に1~1.5cm幅に切る。
  3. 1の土鍋に、酒大さじ1を加えて中火で煮立て、白菜、ねぎ、たら、豆腐を加える。再び煮立ったら弱火にし、6~7分間煮る。たらの色が変わり、野菜がしんなりとしたら、ポン酢しょうゆを器に入れて添える。豆腐はくずれやすいので、あいたところに最後に加えて。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。