魚介とチーズの手まり寿司風

AJINOMOTO PARK

魚介とチーズの手まり寿司風

4人前 20分 247kcal/人
おもてなしにもばっちり☆チーズがまろやか♪

材料(4人分)

ご飯
400g
「毎日カルシウム・ほんだし」
小さじ1と2/3(5g)
プロセスチーズ
3個(36g)
しらす干し
10g
きゅうり
1/4本
青じそ
3枚
スライスチーズ
1枚
スモークサーモンの薄切り
4枚(40g)
小ねぎの小口切り
適量
帆立貝柱(刺身)
4個(40g)
梅肉
適量

作り方

  1. プロセスチーズは5mm角に切る。ボウルにご飯、「毎日カルシウム・ほんだし」、プロセスチーズを入れて切るように混ぜ合わせ、3等分する。
  2. きゅうりはピーラーで7~8cm長さの薄切りを8枚切る。しそは2枚をみじん切りにし、1枚は4等分に切る。スライスチーズは好みの型で抜く。帆立は薄いそぎ切りにする。
  3. しらすは飾り用に少量取り分けておく。(1)のご飯1/3量に残りのしらすを混ぜ、4等分して丸める。(2)のきゅうりを2枚ずつ巻き、ラップで包み、丸く形を整える。ラップをはずして、飾り用のしらすをのせる。
  4. (1)のご飯1/3量を4等分して丸める。皿に(2)のしそのみじん切りを広げ、丸めたご飯を転がしてしそをまぶす。ラップを広げ、(2)のスライスチーズ、サーモン、しそをまぶしたご飯の順にのせ、ラップをしぼって丸く形を整え、ラップをはずして小ねぎを飾る。
  5. (1)のご飯1/3量を4等分して丸める。ラップを広げ、(2)の帆立・4等分に切ったしそ、丸めたご飯の順にのせ、ラップをしぼって丸く形を整え、ラップをはずして梅肉を飾る。
  6. 器に(3)、(4)、(5)を盛る。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。