ソーセージと野菜のポトフ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

料理家 高城 順子

ソーセージと野菜のポトフ

料理家 高城 順子

2人前 40分 360kcal/人
大ぶりに切った野菜とソーセージをスープでじっくり煮込みます。ホックリ煮えた具と絶品のスープ、とことん味わってみましょう。

材料(2人分)

フランクフルトソーセージ
4本(160g)
じゃがいも
1コ(150g)
にんじん
1本(100~120g)
キャベツ
1/4コ(300g)
ローリエ
1枚
固形スープの素
2コ
少々
こしょう
少々
粒マスタード
適量

作り方

  1. じゃがいもは水で洗い、ふきんなどで水けをふく。皮をむいて縦半分に切り、横半分に切る。かぶるくらいの水に約5分間さらし、ざるに上げて水けをきる。
  2. にんじんは水で洗い、ふきんなどで水けをふく。皮をむき、1cm幅の斜め切りにする。
  3. キャベツは水で洗い、ふきんなどで水けをふく。芯(しん)をつけたまま、縦半分に切る。
  4. ソーセージは2~3mm深さの切り込みを、約1cm間隔で斜めに入れる。反対側も同様に切り込みを入れる。
  5. 土鍋にじゃがいも、にんじん、キャベツ、ローリエ、水カップ3+1/2、固形スープの素を入れ、ふたをせずに中火にかけ る。煮立ったら、塩、こしょうを加え、弱火にしてふたをし、約20分間煮る。
  6. ふたを取り、あいたところにソーセージを 加える。再びふたをして、約10分間煮る。粒マスタードを添える。ソーセージは煮すぎるとうまみが出てしまうので、最後に加えて。