油揚げとかぶの卵とじ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

油揚げとかぶの卵とじ

料理家

大庭 英子

2人前 20分 240kcal/人
かぶと油揚げをうす味で煮て、卵でふんわりまとめます。柔らかな卵に、だしのうまみがしみ込む一品です。

材料(2人分)

油揚げ
2枚
かぶ
4コ(270g)
かぶの葉
60g
だし
カップ1+1/2
【A】
 みりん
大さじ2
 しょうゆ
小さじ1/2
 塩
小さじ1/3
2コ

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし、油揚げを入れて約1分間ゆで、ざるに上げる。粗熱が取れたら水けを絞り、縦半分に切って端から2cm幅に切る。かぶは茎を約2cm残して葉を切り離し、皮をむいて縦半分に切り、縦に8mm幅に切る。葉は1~2cm幅に切る。油揚げは、熱湯でゆでて油を抜くとすっきりした味になる。浮き上がってくるので、菜箸で押さえながらゆでるとよい。
  2. 鍋にだし、油揚げ、かぶを入れて中火にかける。煮立ったら【A】を加えて混ぜ、ふたをして弱火で約8分間煮る。
  3. 卵を溶きほぐす。2にかぶの葉を散らして中火にし、しんなりしたら溶き卵を菜箸に伝わらせながら回し入れ、弱火で半熟状になるまで30秒~1分間煮る。溶き卵は、菜箸に伝わらせながら、中心から外に向けて円を描くように細く流し入れる。
関連するレシピ