しめじとねぎの包み焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

料理家 高城 順子

しめじとねぎの包み焼き

料理家 高城 順子

2人前 15分 80kcal/人
アルミ箔(はく)を開けると、バターじょうゆの香ばしい香りが広がります。

材料(2人分)

しめじ
1パック(150g)
小さじ1
みりん
小さじ1
しょうゆ
大さじ1/2
ねぎ
1本(90g)
バター
少々
バター
大さじ1

作り方

  1. しめじは軸の下の部分(石づき)を切り落とし、2~3本ずつにほぐす。ボウルに入れ、酒・みりんとしょうゆを加えて混ぜる。ねぎは根元を切り落とし、5mm幅の斜め切りにする。
  2. 約30cm長さに切ったアルミ箔(はく)を2枚用意する。角が手前になるように置き、中央にバター少々をのせて、ラップなどで薄くぬり広げる。ねぎ、しめじ(調味料ごと)の順に等分に置き、バター大さじ1を6等分に切ってから、等分にのせる。手前と向こう側のアルミ箔の角を合わせてから下に向かって巻いていくように折り込み、左右の端をねじって閉じる。
  3. 天板に2をのせ、オーブントースターに入れて8~10分間焼く。