ツナと豆腐の簡単鍋
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

ツナと豆腐の簡単鍋

料理家

河野 雅子

2人前 15分 300kcal/人
たっぷりのわかめを敷いて、豆腐とツナを入れるだけです。ツナのうまみ、わかめの風味、ごま油のコクと香りで、納得のおいしさ!

材料(2人分)

ツナ
1缶(140g)
絹ごし豆腐
1丁(350g)
わかめ
30g (乾燥 3g)
細ねぎ
5~6本
だし
カップ3
【A】
 しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ2/3~3/4
ごま油
小さじ2

作り方

  1. わかめは水でサッと洗い、水に約2分間つけて堅めに戻す。水けをきり、食べやすい長さに切る。
  2. ツナは缶汁をきり、大きくほぐす。
  3. 豆腐は6等分の角切りにする。細ねぎは3mm幅の斜め切りにし、水に約5分間つけて水けをきる。
  4. 土鍋(または鍋)にだしを入れて中火にかけ、煮立ったら、【A】、1のわかめを入れ、1~2分間煮て火を止める。3の豆腐をわかめの上にのせ、弱めの中火で2~3分間煮る。
  5. 2のツナを豆腐の周りに入れ、温める程度に煮る。ごま油を回し入れて香りをつけ、細ねぎをのせる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。