白身魚の中国蒸し
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

白身魚の中国蒸し

料理家

大庭 英子

2人前 25分 170kcal/人
アルミ箔(はく)に包んで蒸すと、魚はふっくら。ごま油の香りも際立ちます。

材料(2人分)

たい
2切れ(160g)
【A】
 酒
大さじ1/2
 塩
小さじ1/4
わかめ
15g
ねぎ
15cm
しょうが
1/2かけ
ザーサイ
20g
【B】
 ごま油
小さじ2
 酒
大さじ2

作り方

  1. たいは横長に置き、縦に3~4本浅い切り込みを入れる。【A】をからめ、5~10分間おく。わかめはサッと洗い、水に約3分間つけ、水けを軽く絞って4~5cm長さに切る。ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにする。しょうがとザーサイはせん切りにする。
  2. アルミ箔(30cm長さ)の中心にわかめの1/2量を敷き、たい1切れを置き、ねぎ、しょうが、ザーサイの各1/2量をのせる。【B】を1/2量ずつ順にかけ、包む。残りも同様にする。香味野菜やザーサイにごま油をかけ、淡泊なたいに風味をプラス。アルミ箔の向こう側と手前の端を合わせ、約1cm幅に2回折りたたんでしっかり閉じる。両端を合わせ、折って閉じる。加熱するとふくらむので、少し余裕をもたせて包むとよい。
  3. フライパンに2を並べ入れ、水カップ1を注いでふたをし、中火にかける。煮立ってきたら弱火にし、約15分間蒸す。取り出してそのまま、またはアルミ箔から出して器に盛る。ふたをして蒸気と熱を閉じ込める。食材を間接的に温めるので、じんわり火が通る。