卵のホイコーロー風
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 松本 祥孝

吉田 勝彦

卵のホイコーロー風

料理家

吉田 勝彦

2人前 15分 200kcal/人
おなじみのホイコーローを、豚バラ肉の代わりに卵でつくります。低カロリーで軽い口当たりに仕上がります。

材料(2人分)

2コ
キャベツ
2枚(約150g)
ねぎ
1/4本
ししとうがらし
6本
サラダ油
大さじ1+1/3
甜麺醤(ティエンメンジャン )
小さじ1
豆板醤(トーバンジャン)
小さじ1
大さじ2
しょうゆ
大さじ2

作り方

  1. 卵はボウルに割り入れ、よく溶きほぐす。キャベツは芯(しん)を取り除き、一口大に切る。ねぎは5mm厚さの斜め切りにする。ししとうはヘタを切り落とす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を熱してフライパンを傾け、油のたまったところに溶き卵を流し入れる。全体を大きく混ぜるようにふんわりと炒め、いったん取り出す。 *ポイント* フライパンを傾け、油がたまったところに溶き卵を流し入れて炒めると、ふんわりと空気を含んだ柔らかい仕上がりに。
  3. フライパンにサラダ油小さじ1を足して熱し、ねぎ、ししとうを入れて弱火で炒める。油が回ったらキャベツを加え、水大さじ2をふり、強火にして軽く炒め合わせる。甜麺醤、豆板醤を加えてなじませるように炒め、酒、しょうゆを順に加えて炒める。最後に卵を戻し入れ、卵を粗くくずしながら全体を大きく混ぜ合わせる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。