かぼちゃの煮つけ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

かぼちゃの煮つけ

料理家

高城 順子

2人前 35分 160kcal/人
煮くずれず、ホックリと煮えたかぼちゃは、絶品の味。レパートリーにぜひ加えてみてください。

材料(2人分)

かぼちゃ
1/4コ(400g)
だし
カップ1+1/2~2
砂糖
大さじ3
【調味料】
 みりん
大さじ1
 うす口しょうゆ
大さじ1/2~3/4
 塩
小さじ1/2

作り方

  1. かぼちゃは水で洗い、ふきんなどで水けをふいてワタと種を取り除く。ところどころ皮を削り、3~4cm角に切る。切り口の角を包丁で薄く削り取る(面取り)。
  2. 鍋にかぼちゃを入れ、だしを注ぐ。落としぶた(オーブン用の紙またはアルミ箔(はく)を鍋の口径よりもひと回り小さい円形に切り、中央に1か所、その周りに4か所穴を開けたもの)をして強火にかけ、煮立ったら弱火にし、2~3分間煮る。かぼちゃは、重ならないように皮を下にして並べ入れて。
  3. 落としぶたを取り、砂糖を加えて混ぜ、再び落としぶたをして5~6分間煮る。【調味料】の材料を加えて混ぜ、同様に、さらに12~15分間煮る。かぼちゃに竹ぐしを刺してみて、スーッと通るようになったら火を止め、そのまま2~3分間おいて味を含ませる。