にんじん、れんこんのあっさり煮
写真家: マルコメ

マルコメ

にんじん、れんこんのあっさり煮

マルコメ

2人前 15分 99kcal/人
おだしで煮た根菜を、さっぱりとしたからし酢みそで引き締めます。人参やれんこんは面取りすると、煮崩れずに仕上がります。根菜は他には蕪、ごぼう、里芋でもおいしく召し上がれます。

材料(2人分)

れんこん
1/2節
にんじん
中1本
すだち
2個
からし酢みそ
 からし酢みそ
40g
 和風だし汁
200ml
(a)
 酒
小さじ1
 濃口しょうゆ
小さじ1/2
 みりん
小さじ1
 食塩
小さじ1/5

作り方

  1. れんこんは皮をむいて半月に切り、厚さ1cmに切って酢水にさらしておく。にんじんは皮をむいて、長さ4cmに切って、太い部分は縦4等分に切り、面取りをしておく。
  2. 鍋に和風だし汁、れんこん、にんじんを加えて蓋をして煮立ててから(a)で味付けをして、弱火で野菜に火が通るまで5〜6分煮る。
  3. [2]の野菜を器に盛り、汁を適量はり、すだちの輪切りを添える。豆皿に「からし酢みそ」を入れ、すだちの皮をすりおろす。野菜にすだちをしぼり、「からし酢みそ」をつけていただく。