あさりとたけのこの卵とじ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あさりとたけのこの卵とじ

ボブとアンジー

1人前 15分 261kcal/人
たけのこは食物繊維を多く含み、腸内で余分なコレステロールの吸収を抑えます。また、コレステロールを下げる働きのあるタウリンが豊富なあさりとは、相性のよい組み合わせです。

材料(1人分)

あさり(水煮・缶詰)
1缶
たけのこ(ゆで)
小1/2本(75g)
1個
木の芽
1~2枚
(煮汁)
 だし汁(あさりの缶汁と合わせて)
120ml
 酒
小さじ1
 みりん
小さじ2
 薄口しょうゆ
小さじ2

作り方

  1. あさりは身と汁を分けておきます。たけのこは穂先は縦に薄切りに、根元は半月切りにします。卵は割りほぐしておきます。
  2. 鍋に煮汁の材料を入れて中火にかけ、煮立ったらたけのこを加えて火を弱め、少し煮てあさりを加えます。再度中火にし、煮立ったら卵を全体に回し入れ、ふたをして火を止めて蒸らします。
  3. 卵にふわっと火が通れば、汁ごと器に盛り付け、木の芽を飾ります。