白いんげん豆と野菜のトマトソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白いんげん豆と野菜のトマトソース

4人前 45分 553kcal/人
食物繊維がたっぷりで、便秘の解消や老廃物排出に効果が期待できるレシピです。白いんげん豆には、ファセオラミンという消化酵素が含まれ、炭水化物の体内での吸収を阻害する働きがあるため、ダイエットに効果があると言われています。

材料(4人分)

スパゲッティ
320g
にんにく(みじん切り)
1片
玉ねぎ
1個
セロリ
1本
ズッキーニ
1本
生しいたけ
8枚
白いんげん豆(水煮・缶詰)
200g
ホールトマト(缶詰)
600g
オリーブ油
大さじ4
少々
こしょう
少々
パルメザンチーズ
適量

作り方

  1. 玉ねぎ、セロリ、ズッキーニ、生しいたけは1cm角に切ります。
  2. 鍋に、オリーブ油を熱し、にんにく、玉ねぎをよく炒め、セロリ、ズッキーニ、生しいたけも加えてさらに炒めます。
  3. 白いんげん豆と、潰したホールトマトを加えて煮込み、塩、こしょうで味を調えます。
  4. ゆでたてのスパゲッティを(3)に加えて和え、器に盛ってパルメザンチーズをふります。