さばのマスタード焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さばのマスタード焼き

4人前 45分 368kcal/人
さばに多く含まれている多価不飽和脂肪酸は、抗酸化作用があります。体内で有害な活性酸素の働きを抑制するとされ、動脈硬化など生活習慣病の予防、アンチエイジングに効果が期待されています。

材料(4人分)

さば(筒切り)
4切れ(280g)
少々
こしょう
少々
薄力粉
適量
サラダ油
適量
玉ねぎ
1/3個
にんじん
30g
さやいんげん
2本
バター(炒め用)
15g
マスタード
大さじ1
少々
こしょう
少々
パン粉
少々
(にんじん、さつまいものグラッセ)
 にんじん
1/2本
 さつまいも
1/2本
 バター
大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
ディル
適量

作り方

  1. さばは塩、こしょうをして薄力粉を薄くまぶし、サラダ油で両面を焼きます。
  2. 玉ねぎは千切りにします。
  3. にんじん、さやいんげんは千切りにして、サッとゆでます。
  4. バターを熱して(2)をよく炒め、(3)も加えて炒めます。
  5. (4)にマスタードを加え、塩、こしょうをして混ぜます。
  6. (1)に(5)をのせてパン粉をふって、ガス高速オーブンで焼きます(200℃前後、約7分)。 (グラッセを作ります)
  7. にんじんはもみじ型で、さつまいもはいちょう型で抜き、薄切りにします(さつまいもはアク抜きします)。ひたひたの水、バター、砂糖を加えて煮立て、弱火にして煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。
  8. 器に盛り、(7)、ディルを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。