焼き鯛茶漬け
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼き鯛茶漬け

4人前 10分 354kcal/人
鯛は高たんぱく、低脂肪の白身魚の仲間です。消化吸収がよいので高齢者や離乳食、胃腸の弱い方にもお勧めです。鯛に含まれるEPA、DHAやタウリンはコレステロール値を下げて動脈硬化を防ぐと期待されています。

材料(4人分)

ご飯
お茶わん4杯(600g)
鯛(切り身)
4切れ(約200g)
少々
練りわさび
適量
香煎(またはあられ)
適量
花穂じそ
適量
(吸い地)
 だし汁
4カップ
 酒
大さじ1/2
 薄口しょうゆ
大さじ1
 塩
少々

作り方

  1. 鯛は塩をふり、ガス高速オーブンで焼きます(250℃に予熱し、約7分)。
  2. 茶漬け茶碗にご飯を盛り、(1)をのせ、わさび、花穂じそ、香煎(またはあられ)をのせ、熱い吸い地をかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。