かぶのゆず浸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

かぶのゆず浸し

4人前 25分 51kcal/人
まいたけに含まれるビタミンB群の中で、特にナイアシンは口内炎や皮膚との関連性があり、皮膚の抗炎症などに効果があると報告されています。また、生活習慣病対策にも期待が寄せられています。

材料(4人分)

かぶ
1個
小松菜
1束
まいたけ
1/2パック
ゆず皮
1/4個
小さじ1
だし汁
1/3カップ
大さじ2
みりん
大さじ2
しょうゆ
大さじ1と1/2
ゆず果汁
1/4個

作り方

  1. かぶは皮をむき、細めのくし形に切ります。小松菜は塩を入れた熱湯でサッとゆでます。冷めたら食べやすい長さに切ります。まいたけは小房にほぐします。
  2. ゆず皮は千切りにしておきます。
  3. 鍋にかぶ、まいたけを入れ、酒、みりん、だし汁を加え、ふたをして中火にかけます。火が通ったら、しょうゆを加えて火を止めます。(1)の小松菜を加えて混ぜ合わせ、そのまま冷まします。
  4. (3)が冷めたら(2)のゆず皮、ゆず果汁を加えて合わせます。器に盛り付けます。