揚げごぼうサラダの薬味ドレッシング
ボブとアンジー

ボブとアンジー

揚げごぼうサラダの薬味ドレッシング

4人前 15分 119kcal/人
ごぼうはまさに優れた食物繊維源。整腸作用があり便通をよくし、血糖値に影響を及ぼしにくい健康食材とも言えます。手作りドレッシングは薬味の風味を損なうことなく、また何よりも塩分摂取が少なくなるのが利点です。

材料(4人分)

ごぼう
1本
サラダほうれん草(水菜等でも可)
1袋
ベビーリーフ
1袋
揚げ油
適量
(薬味ドレッシング)
 長ねぎ(みじん切り)
1/3本
 しょうが(みじん切り)
1片
 砂糖
小さじ1/2
 酒
大さじ1/2
 しょうゆ
大さじ3
 レモン汁(または米酢)
大さじ3
 ごま油(太白)
大さじ1

作り方

  1. ごぼうはよく洗って皮を削ぎ落とし、4~5cmの長さの斜め薄切りにして水にさらした後、水気をよくふき取っておきます。サラダほうれん草は根元を落として4~5cmの長さに切り、ベビーリーフと合わせて水に放し、シャキッとさせておきます。
  2. 薬味ドレッシングの材料は、よく混ぜ合わせておきます。
  3. 170℃の揚げ油にごぼうを入れ、色付いてカリカリになるまでじっくり揚げ、油を切ります。
  4. ボウルによく水気をふき取ったサラダほうれん草とベビーリーフ、ごぼうを入れ、サックリと合わせ、薬味ドレッシングを適量かけて仕上げます。