ジャンバラヤ風ピラフ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ジャンバラヤ風ピラフ

4人前 60分 892kcal/人
骨付きもも肉やえびを一緒に炊き込んだ豪快なピラフ。鶏やえびのうま味がしっかりお米にしみこんでいます。トマトの赤い色素リコピンは、強い抗酸化作用があり美容や生活習慣病予防にも役立つ成分です。

材料(4人分)

3合(540ml)
鶏もも肉(骨付き)
2本
(A)
 塩
少々
 乾燥タイム
少々
 黒こしょう(粒ひいたもの)
少々
えび(有頭)
4尾
にんにく
1片
玉ねぎ
1/2個
ホールトマト(缶詰)
250g
(B)
 とうもろこし(冷凍)
50g
 グリンピース(冷凍)
50g
オリーブ油
適量
少々
こしょう
少々
ブイヨンの素
1個
レタス
適量
レモン
1/2個

作り方

  1. 米は炊く約30分前に洗い、ザルにあげて水気を切っておきます。鶏肉は1本を4~5個のぶつ切りにして(A)をもみ込み、えびは背わたを取ります。
  2. にんにく、玉ねぎはみじん切りにします。
  3. 鍋にオリーブ油を熱し、鶏肉をこんがりと焼いて取り出し、続いてえびも炒めて取り出します。
  4. (3)の油を捨て、オリーブ油(50ml)を熱して(2)を炒めて香りが出れば、米を加えて半透明になるまで炒めます。
  5. ホールトマトを加え、潰しながら炒めて、湯通しした(B)を加えます。
  6. (5)を炊飯器の炊飯がまに移し、水加減し、刻んだブイヨン、塩、こしょうを加えて全体を軽くまぜ、鶏肉、えびをのせて炊きます。
  7. 炊き上がればレタスを敷いた皿に盛り、くし形切りにしたレモンを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。