炙りほたてと冬野菜のりんごみぞれ酢和え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

炙りほたてと冬野菜のりんごみぞれ酢和え

ボブとアンジー

2人前 25分 77kcal/人
ほたては、カルシウム、鉄分、アミノ酸、脳や目の健康維持に役立つタウリンなどが豊富に含まれています。貝の中でもっともボリューム感がありますが、低カロリーでダイエット食としても向いています。

材料(2人分)

ほたて貝柱
2個
はたけしめじ
30g
少々
少々
ほうれん草
50g
(A)
 だし汁
50ml
 薄口しょうゆ
小さじ1/2
 みりん
小さじ1/2
りんご
90g
少々
(B)
 米酢
小さじ2
 薄口しょうゆ
小さじ3/4
 砂糖
少々
 だし汁
小さじ1

作り方

  1. ほたて貝柱は塩をしてしばらく置き、水気をふき、金串に刺して炙ります。冷めれば1個を4等分に切ります。
  2. はたけしめじは石突きを取り、小房に分け、塩、酒をふりかけて水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約4分)。
  3. ほうれん草は塩を加えた熱湯でゆでて冷水に取り、4~5cmの長さに切ります。合わせた(A)につけておきます。
  4. りんごはくし形に切って皮、芯を取り、酢を加えた熱湯でやわらかくなるまでゆでます(10分)。皮の一部を飾り用に5mm角に切ります。
  5. 熱いうちに(4)のりんごをフードプロセッサーにかけてペースト状にし、冷水に当てて冷まします。
  6. (5)と(B)を合わせ、水気を切った(1)、(2)、(3)を和えて器に盛り、りんごの皮を散らします。