魚の唐揚げ・マスカットあんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

魚の唐揚げ・マスカットあんかけ

4人前 45分 400kcal/人
やわらかく、消化のよいたんぱく質を含んだ白身魚は、脂肪分が少なく、淡白な魚です。レモンやマスカットの酸味が臭みを消してくれますので、魚のにおいが気になる方にも比較的食べやすいメニューです。

材料(4人分)

白身魚(さわら、オヒョウなど)
400g
(A)
 酒
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1
 ごま油
小さじ1/4
 こしょう
少々
1個
片栗粉
適量
(マスカットあん)
 ぶどう(マスカット)
20~30粒
 レモン(輪切り)
2枚
(B)
 鶏がらスープ
1カップ
 砂糖
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 酢
大さじ1
水溶き片栗粉
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. 白身魚は適当な大きさに切り、(A)で下味を付けます。
  2. (1)に溶き卵を合わせ、片栗粉をまぶして、中温の揚げ油で揚げます。
  3. ぶどう(マスカット)は皮をむき、竹串で種を取ります。
  4. (B)を煮立て、(3)といちょう切りしたレモンを加えて少し煮た後、水溶き片栗粉でとろみを付け、あんを作ります。
  5. 器に(2)を盛り、あんをかけます。