天ざる
ボブとアンジー
4人前 45分 636kcal/人
そばに含まれるルチンはビタミンCの作用を強める働きがあります。さつまいもやしし唐辛子に含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくいですので、そばと一緒にとることでいっそう抗酸化作用が期待できます。

材料(4人分)

そば
4玉
えび
8尾
さつまいも
1/2本
玉ねぎ
1/2個
しし唐辛子
8本
青じそ
4枚
すしのり
1/2枚
(天ぷら衣)
 卵
1個
 冷水
約150ml
 小麦粉
100g
揚げ油
適量
(そばつゆ)
 だし汁
200ml
 みりん
1/3カップ
 しょうゆ
1/3カップ

作り方

  1. そばは、湯で温めて水気を切ります。
  2. えびは背わたを取り、尾と一節を残して殻をむき、腹側に3~4ヶ所切り込みを入れます。
  3. さつまいもは斜め輪切り、玉ねぎは半月切りにし、つまようじに刺します。
  4. しし唐辛子は破裂防止のため、竹串で穴を開けておきます。
  5. のりは4等分します。
  6. (2)~(5)、青じそに混ぜ合わせた天ぷら衣をつけ、低温から中温の揚げ油で揚げます。
  7. そばつゆの材料を合わせて火にかけ、冷ましておきます。
  8. 器に(1)のそばを盛り、(6)の天ぷら、(7)のそばつゆを添えます。 ※お好みでさらしねぎ、大根おろし、わさびなどの薬味を添えてもよいでしょう。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。