白身魚のマヨネーズ風味グラタン
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白身魚のマヨネーズ風味グラタン

4人前 45分 392kcal/人
マヨネーズには、リジンという必須アミノ酸が含まれています。これは、体の組織を作り、様々な機能を円滑にする働きがあり、カルシウムの吸収を助け、骨や歯の強化にひと役買います。また、ブドウ糖の代謝を高め、エネルギーになりやすくしてくれます。

材料(4人分)

白身魚
4切れ(280g)
ほうれん草
1束
少々
こしょう
少々
サラダ油
大さじ2
白ワイン
大さじ2
(マヨネーズソース)
 マヨネーズ
大さじ6
 生クリーム
大さじ4
 塩
少々
 こしょう
少々
パプリカパウダー
少々

作り方

  1. 白身魚は塩、こしょうをし、しばらくおいて、水気をふき取ります。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、(1)を焼き、白ワインを加え、アルコール分をとばします。
  3. ほうれん草は塩ゆでして、4~5cmの長さに切ります。
  4. マヨネーズに、生クリーム、塩、こしょうを合わせ、マヨネーズソースを作ります。
  5. 耐熱容器に(3)のほうれん草を広げ、(2)の白身魚を並べて、(4)のマヨネーズソースをかけ、パプリカパウダーをふってガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し約5分)。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。