鮭と豆腐の重ね揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭と豆腐の重ね揚げ

4人前 45分 177kcal/人
木綿豆腐にはカルシウムが多く含まれています。鮭に豊富なビタミンDはカルシウムの吸収を高めてくれるので、組み合わせてとることで、骨を強化してくれます。

材料(4人分)

生鮭のすり身
100g
(A)
 酒
大さじ1
 卵白
約1/2個
 片栗粉
小さじ1
 塩
小さじ1/2
 こしょう
少々
 うま味調味料
少々
グリンピース
25g
木綿豆腐
1丁
片栗粉
適量
少々
レタス
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. 生鮭は皮を取り、スピードカッターにかけてすり身にし、(A)で下味を付けて、ねばりが出るまで、よく練り混ぜます。
  2. グリンピースはサッと熱湯に通し、(1)に加えて、つぶさないように混ぜます。
  3. 豆腐は十分に水切りをし、厚みを2枚に切ります。
  4. 豆腐の切り口に片栗粉をまぶし、(2)を平らに塗り、残りの豆腐にも片栗粉をまぶして重ね、8等分に切ります。
  5. (4)に塩をふり、中温の揚げ油でゆっくりと揚げます。
  6. レタスは千切りにし、水に放して、パリッとさせます。
  7. 器に水気を切った(6)を敷き、(5)を盛ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。