豚肉のしょうが焼き丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

豚肉のしょうが焼き丼

ボブとアンジー

2人前 25分 622kcal/人
豚肉は良質なたんぱく質を含み、ビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変換するときに必要な栄養素なので、ご飯との組み合わせは、栄養的にGood!ピーマンなどの野菜を添えれば、栄養バランスのとれたワンプレートが簡単にできます。

材料(2人分)

(豚肉の下味漬け)
 豚ロース肉(しょうが焼き用)
150g(5~6枚)
 しょうゆ
小さじ2
 しょうが汁
小さじ1と1/2
 酒
小さじ1
 小麦粉
小さじ1
玉ねぎ
1/4個(50g)
ピーマン
1個
サラダ油
小さじ2
少々
(調味料)
 しょうゆ
小さじ2
 みりん
小さじ2
 酒
小さじ2
 砂糖
小さじ1/2
ご飯
丼2杯(400g)

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、ピーマンはヘタと種を除き、千切りにします。
  2. フライパンにサラダ油の半量を熱し、(1)を炒め、しんなりしてきたら塩をふり、取り出します。
  3. (2)のフライパンに残りのサラダ油を熱し、豚肉の下味漬けを1枚ずつ広げて入れ、両面に焼き色が付くように焼いて取り出します。
  4. フライパンの焼き油をふき取り、調味料を入れて火にかけます。半量に煮詰まったら(3)、(2)を加え、味をからませます。
  5. 器にご飯を盛り、(4)をのせます。(お弁当箱に入れてもいいでしょう。)