牛バラ肉のフレッシュトマト煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

牛バラ肉のフレッシュトマト煮

ボブとアンジー

4人前 45分 620kcal/人
トマトの赤い色素成分のリコピンは、加熱することによって吸収率が高まります。また、油と一緒に摂取すると、さらに吸収率がよくなるので、ソースにしていただくと効率よくリコピンをとれます。

材料(4人分)

牛バラ肉
300g
トマト
400g
玉ねぎ(みじん切り)
100g
にんにく
20g
オリーブ油
適量
赤ワイン
100ml
300ml
コンソメの素
1個
少々
こしょう
少々
ペンネ
200g
塩(ゆで用)
イタリアンパセリ
適量
* 水1Lに対し10g

作り方

  1. 牛肉は3~4cm角に切り、塩、こしょうをしておきます。 トマトはヘタを取り、ざく切りにしておきます。
  2. 鍋に潰したにんにくとオリーブ油を入れ、香りがたてば玉ねぎのみじん切りを入れて炒め、牛肉を加えて、肉の表面に焼き色が付く程度まで焼きます。
  3. (2)にトマト、赤ワイン、水、コンソメを加え、アクを取りながら煮込みます。
  4. 牛肉がやわらかくなったら塩、こしょうで味を調え、塩ゆでしたペンネとともに器に盛り、イタリアンパセリを添えます。