鶏つくねの豆乳スープ仕立て
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏つくねの豆乳スープ仕立て

2人前 15分 255kcal/人
鶏肉は良質たんぱく質を含み、低カロリーです。良質の植物性たんぱく質を多く含んだ豆乳は、生活習慣病や骨粗しょう症の予防、ダイエット、美肌効果などが期待できます。

材料(2人分)

鶏ひき肉
100g
(A)
 塩
小さじ1/6
 しょうゆ
小さじ1/4
 ごま油
小さじ1/2
 片栗粉
小さじ1/2
 しょうが(おろし)
小さじ1/2
(B)
 木綿豆腐
1/8丁
 生しいたけ(みじん切り)
1/2枚
 にんじん(みじん切り)
5g
春雨
20g
木綿豆腐
1/4丁
サラダ水菜
1袋
生しいたけ
2枚
にんじん(花形)
2枚
だし汁
1と1/2カップ
小さじ1/2
小さじ1/2
調整豆乳
1カップ
ゆずこしょう
適量

作り方

  1. 鶏ひき肉に、(A)を加えてよく混ぜます。ねばりが出れば(B)を加えて混ぜ、スプーンを使用し、6等分に丸めます。
  2. 春雨は熱湯につけて戻します(約5分)。
  3. 豆腐は2等分、水菜は5cmの長さに切り、生しいたけは飾り切りにします。(包丁の刃を少し斜めにして、中央に1本切り込みを入れます。刃を垂直にし、再度同じ所に切り込みを入れて切り取ります。生しいたけを回転させ、同様に花になるようにあと2本切り目を入れます。)
  4. 鍋にだし汁と花形のにんじんを入れ、沸騰したら(1)の鶏つくねを加え、上下を返し、(3)の豆腐、水菜、生しいたけ、塩、酒を加えてふたをし、弱火でコトコトと煮ます(7分)。
  5. (4)に、(2)の春雨、豆乳を加えて温めます。器に盛り、お好みでゆずこしょうを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。