バル風おつまみ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

バル風おつまみ

ボブとアンジー

2人前 25分 228kcal/人
たこに含まれるタウリンが肝臓の働きを助け、お酒のおつまみにおすすめの食材です。卵や生ハムはビタミンB群が多く、脂質や糖質の代謝を助けます。またパプリカの抗酸化作用で美肌効果が期待できます。

材料(2人分)

(たこのマリネ)
 たこ(ゆで)
60g
 パプリカ(赤)
小1個(15g)
 ピーマン
小1個(15g)
 セロリ
3cm(10g)
 塩
少々
 こしょう
少々
 ワインビネガー(または酢)
小さじ1
 EVオリーブ油
小さじ1
(卵と生ハムのピンチョス)
 パン(カンパーニュ、バゲットなど, 6~7mm厚)
2枚
 生ハム
1枚(10g)
 卵
1個
 生クリーム
大さじ1/2
 塩
少々
 こしょう
少々
 バター
6g
 チャービル(セルフィーユ)
適量

作り方

  1. たこのマリネを作ります。たこは1cm厚の輪切りにします。パプリカ、ピーマン、セロリは4~5mm角に切り、サッとゆでて冷水に取って水気を切ります。
  2. 調味料を混ぜ合わせ、(1)を合わせ、冷蔵庫で冷やします。器に盛り、ピック(つまようじ)を刺します。
  3. 卵と生ハムのピンチョスを作ります。パンは6~7mm厚に切り、1枚を2等分(食べやすい大きさ)に切り、軽く焼いてカリッとさせます。
  4. 生ハムは、1枚を4等分に切ります。
  5. 卵をときほぐし、塩、こしょう、生クリームを混ぜます。小さなフライパンにバターを溶かし、卵を流し入れ、木ベラで絶えず混ぜながら弱火にかけます。半熟状になったら、余熱で火が入らないようにすぐに器に取り出します。
  6. パンに生ハムをのせ、その上に(5)を盛り、チャービルを飾ります。
関連するレシピ