豆乳仕立ての和風クラムチャウダー
ボブとアンジー

ボブとアンジー

豆乳仕立ての和風クラムチャウダー

4人前 25分 182kcal/人
あさりはビタミンB12が豊富で、貧血の予防に役立ちます。豆乳は脂肪が少なく、葉酸という造血作用に欠かせない栄養素が多く含まれているので、あさりと合わせて貧血対策にお勧めです。

材料(4人分)

あさり(殻付き)
400g
ベーコン
2枚
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/3本
じゃがいも
1個
さやいんげん
30g
サラダ油
大さじ1
バター
大さじ1
小麦粉
大さじ2
だし汁(かつお・昆布)
2カップ
だし汁(あさり)
1カップ
豆乳
1カップ
少々
こしょう
適量
青ねぎ
1/2本

作り方

  1. あさりは10%濃度の塩水(分量外)につけて、砂出しをします。
  2. あさりをしっかり洗い、鍋に入れます。水をひたひたまで張り、やや強火にかけます。あさりの口が開いたら火を止め、ザルにキッチンペーパーを敷いてこし、あさりとだし汁に分けます。
  3. あさりの身は一部飾り用を残して、殻からはずします。
  4. ベーコン、玉ねぎ、にんじんは1cm角の色紙切り、じゃがいもは1cm角のサイコロ切り、さやいんげんは1cmの長さに切ります。
  5. 鍋にサラダ油、バターを熱し、(4)のベーコンを弱火でじっくり炒めます。次に中火にして玉ねぎ、にんじんを炒めます。しんなりしたら小麦粉をふり入れ、粉をしっかり炒めます。
  6. だし汁(かつお・昆布)を少しずつ加えて溶きのばし、(2)のあさりのだし汁も加えます。残りのじゃがいもとさやいんげんを加え、中火でアクを取りながら、野菜がやわらかくなるまで煮、あさりを加えます。
  7. 豆乳を加え、塩、こしょうで調味します。器に注ぎ、小口切りにした青ねぎを散らし、飾り用のあさりを盛り付けます。