えんどう豆の四川風炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えんどう豆の四川風炒め物

4人前 25分 326kcal/人
唐辛子の辛味成分カプサイシンは身体を温めて代謝を活発にし、体内のエネルギー消費を促進させる働きがあると言われています。ダイエット中の方は料理にうまく取り入れてカロリー消費に役立てましょう。

材料(4人分)

豚肉(赤身)
150g
(下味)
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
 卵白
適量
 片栗粉
適量
えんどう豆
150g
たけのこ(ゆで)
50g
セロリ
1/2本
干ししいたけ
4枚
ピーマン(赤)
1個
赤唐辛子
3本
青ねぎ
1/2本
しょうが
少々
(調味料)
 鶏がらスープ
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ1
 砂糖
大さじ1
 酢
大さじ1
 片栗粉
少々
サラダ油
適量

作り方

  1. 豚肉は1cm角に切り、下味を付けます。
  2. えんどう豆は、色よくかたゆでにします。
  3. たけのこ、セロリ、戻した干ししいたけは1cm角に切り、ピーマンは1cm角の色紙切りにします。
  4. (1)、たけのこ、セロリ、干ししいたけ、ピーマンの順に油通しします。
  5. 赤唐辛子は、種を取ります。
  6. 青ねぎは小口切り、しょうがはみじん切りにします。
  7. 中華鍋に、サラダ油を熱し、(5)を炒めて取り出し、(6)を炒めて、香りが出れば、(4)、(2)を加えます。
  8. 合わせた調味料を加えて味をからめ、サラダ油少々を回し入れます。