まぐろとほたて貝柱の卵春巻き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

まぐろとほたて貝柱の卵春巻き

4人前 25分 103kcal/人
まぐろのたんぱく質は、牛肉や豚肉よりも優れています。良質な脂肪酸や鉄分、カリウムなどのミネラルも豊富です。まぐろに緑黄色野菜を加えれば、栄養価の高い献立になります。

材料(4人分)

まぐろ(刺身用)
80g
ほたて貝柱
4個
オクラ
2本
適量
こしょう
適量
ラー油
大さじ1/2
(薄焼き卵)
 卵
2個
 塩
少々
 水溶き片栗粉
小さじ1/2
サラダ油
少々
ラー油(具材入り・添え用)
適量

作り方

  1. まぐろは5mm角に切ります。ほたて貝柱は串に刺して直火で炙り、まぐろと同様に切ります。
  2. オクラは塩を加えた熱湯でゆでて冷水に取った後、水気をふき、5mm角に切ります。
  3. ボウルに(1)の魚介類、(2)のオクラを入れ、ラー油、塩、こしょうで味を調えます。
  4. 薄焼き卵の材料を合わせ、薄くサラダ油をひいたフライパンに流し、4枚焼きます。
  5. (4)の薄焼き卵で(3)の魚介類とオクラを巻き、食べやすい大きさに切って器に盛り、ラー油を添えます。