基本の筑前煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

基本の筑前煮

8人前 45分 277kcal/人
たけのこやしいたけ、ごぼうにこんにゃくなど、食物繊維が豊富な野菜がたっぷり入った一品です。食物繊維は腸内での余分なコレステロールの吸収阻害や、便秘改善に役立つので、積極的にとりましょう。

材料(8人分)

鶏もも肉
600g
干ししいたけ
10枚
こんにゃく
1枚
ごぼう
1本
れんこん
200g
にんじん
大1本
たけのこ(ゆで)
1本
さやえんどう
20枚
少々
少々
(A)
 だし汁
50ml
 しょうゆ
大さじ7
 砂糖
大さじ6
 酒
大さじ6
(B)
 干ししいたけの戻し汁
3カップ程度
 みりん
大さじ4
 塩
小さじ1

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切って熱湯に通して水気を切ります。干ししいたけは戻して石突きを取り(戻し汁はとっておきます)、4つ割りにします。こんにゃくはゆでてひと口大にちぎります。
  2. ごぼうとれんこんは乱切りにして別々に酢水につけます。にんじん、たけのこも乱切りにします。さやえんどうはサッと塩ゆでします。
  3. 鍋に(A)を煮立てて鶏肉に火を通し、煮汁は鍋に残し、鶏肉だけを取り出します。
  4. (3)の鍋に干ししいたけ、こんにゃく、ごぼう、にんじん、たけのこと(B)を入れて煮ます。※干ししいたけの戻し汁は野菜が7分目までつかる程度に加えます。煮汁が少ない場合は、分量外のだし汁を足して調整してください。
  5. 野菜がやわらかくなったら、れんこんと鶏肉を鍋に入れ、鍋を返しながら照りが出るまで煮ます。
  6. 器に盛り、さやえんどうを彩りよく散らします。
関連するレシピ