親子丼
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

親子丼

料理家

河野 雅子

2人前 20分 650kcal/人
むね肉を使ったあっさりタイプの親子丼です。小さめのフライパンで1人分ずつ。半熟卵がご飯になじみます。

材料(2人分)

4個
鶏むね肉(大)
1/2枚(150g)
たまねぎ
1/2個(100g)
だし
 水
2と1/2カップ
 昆布
1枚
 削り節
10g
ご飯(温かいもの)
丼2杯
細ねぎ
適量
砂糖
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ2

作り方

  1. 鶏肉は皮を下にして置き、包丁で肉の表面全体を軽くたたく。こうすると、肉が柔らかくなる。
  2. 斜め2cm幅に切り、端から2cm幅に切って小さめの一口大にする。
  3. たまねぎは縦に5mm幅に切る。
  4. 1人分ずつつくる。小さめのフライパンにだしの1/2量、砂糖・酒・みりん各大さじ1/2、しょうゆ大さじ1を入れて中火にかけ、煮立ったら鶏肉の1/2量を入れる。たまねぎの1/2量を加え、弱めの中火にして2~3分間煮る。
  5. ボウルに卵2コを割り入れ、ざっと溶きほぐす(全体備考参照)。
  6. (5)の溶き卵は菜箸で卵白を先に入れ、2~3秒後に、卵黄を回し入れる。
  7. フライパンを軽く揺すりながら好みの堅さに火を通す。丼にご飯を盛り、(6)をフライパンから移し、細ねぎを散らす。残りも同様につくる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。