トマトすき焼き丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

トマトすき焼き丼

ボブとアンジー

4人前 25分 536kcal/人
「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど栄養価の高いトマト。トマトの赤い色素はリコピンで動脈硬化を予防する働きがあります。加熱するとビタミン類は減少してしまいますが、リコピンの吸収率は高まると言われています。

材料(4人分)

ご飯(温かいもの)
茶わん4杯(600g)
牛肉(薄切り)
200g
トマト
4~6個
玉ねぎ
1個
オリーブ油
大さじ1~2
(煮汁)
 酒
大さじ2
 砂糖
大さじ1
 みりん
大さじ1
 しょうゆ
大さじ4
あさつき
少々

作り方

  1. トマトはヘタを取り、4~6等分のくし形に切ります。玉ねぎは薄切りにします。煮汁の材料を合わせておきます。
  2. 温めた鍋(もしくは深めのフライパン)にオリーブ油をひき、玉ねぎを入れて炒めます。玉ねぎがしんなりしたら牛肉を加え、牛肉の色が変わったら、トマトを加えて軽く炒めます。
  3. (2)に煮汁を加え、トマトが煮くずれる程度まで煮込みます。
  4. 器にご飯を入れ、(3)を彩りよく盛り付け、小口切りにしたあさつきを散らして仕上げます。