しいたけといかの炒菜
ボブとアンジー

ボブとアンジー

しいたけといかの炒菜

4人前 45分 193kcal/人
β-カロテンが豊富に含まれるにんじん。β-カロテンは油に溶ける脂溶性ビタミンなので、油と一緒にとることで吸収率がより高くなります。β-カロテンは有害な活性酸素から身体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあります。

材料(4人分)

干ししいたけ
小8枚
紋甲いか
1/2杯
(下味)
 塩
少々
 酒
少々
 卵白
1/2個
 片栗粉
適量
ブロッコリー
小1株
にんじん
80g
8個
(合わせ調味料)
 しょうゆ
大さじ1
 オイスターソース
大さじ1/2
 砂糖
小さじ1/2
 酒
大さじ1と1/2
揚げ油
適量
サラダ油
適量
しょうが
適量
長ねぎ
適量

作り方

  1. (材料の下準備) 干ししいたけは水でやわらかく戻し、軸を取ります。
  2. 紋甲いかは花切りにし、下味の材料を手でもみ込みます。
  3. ブロッコリーはサッとゆでて小房に分けます。
  4. にんじんは飾り切りにして5mm厚に切ります。
  5. 栗は鬼皮、渋皮を取って、ゆでます。
  6. 長ねぎは1cmの長さのぶつ切りにし、しょうがは皮をむいて1cm角の薄切りにします。 (油通しをします)
  7. (1)~(5)を低温(130~150℃)で八分通り油通しし、取り出します。
  8. 鍋を熱し、サラダ油を入れて、長ねぎとしょうがを加え、油に香り付けをします。
  9. (7)を入れて強火で手早く炒め、合わせ調味料を加えて、仕上げます。