白身魚のバルサミコソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白身魚のバルサミコソース

4人前 45分 207kcal/人
白身魚は脂肪分が少なく、淡白な味わいなので、どんな料理にもよく合います。たんぱく質を多く含み、消化吸収がよいですので、高齢者や離乳食にも向いています。ナイアシンが多く含まれ、冷え性改善にも効果が期待できます。

材料(4人分)

4切れ(280g)
ポアロー
15cm
にんじん
50g
オリーブ油
適量
チキンブイヨン
100ml
バルサミコ酢
大さじ4
少々
こしょう
少々
チャービル(セルフィーユ)
適量

作り方

  1. 鯛は塩、こしょうをして温めたガス高速オーブンで焼きます(高速オーブン調理 230℃前後 7~8分)。
  2. ポアローは半分の長さに切り、2~3mm幅の細切りにします。にんじんも同様に切ります。
  3. 鍋にオリーブ油を熱し、(2)を炒め、チキンブイヨンを加えます。野菜がしんなりとしてくれば、野菜だけを器に盛ります。
  4. (3)の残りのチキンブイヨンにバルサミコ酢を加えて煮詰め、塩、こしょうで味を調えます。
  5. (3)の器に(1)を盛り、(4)をかけて、チャービルで飾ります。