大根と貝柱の中華風雑炊
ボブとアンジー

ボブとアンジー

大根と貝柱の中華風雑炊

4人前 60分 220kcal/人
身体を芯から温めてくれる雑炊は、風邪気味の方にお勧めのメニューです。大根には免疫力アップに役立つイソチオシアネート、貝柱には肝臓の働きを助けて疲労回復に役立つタウリンが含まれています。

材料(4人分)

大根
400g
干し貝柱
3個
青ねぎ
適量
しょうが
適量
絹さや(1cm幅切り)
7~8枚
ご飯
300g
鶏がらスープ
1と1/5L
(調味料)
 塩
小さじ1と1/2
 しょうゆ
小さじ1
 酒
大さじ2
ごま油
少々

作り方

  1. 大根は5~6mm角×4~5cmの長さの棒状に切ります。
  2. 鶏がらスープを煮立て、(1)をやわらかくなるまで煮て、戻してほぐした貝柱を加えてアクを取り、調味料で味付けします。
  3. 水で洗ったご飯を加え、煮立てば弱火にして2~3分間煮、ゆでた絹さや、ごま油を加えます。 ★干し貝柱の戻し方…ぶつ切りの青ねぎ、しょうがとともに器に入れ、熱湯を注ぎ、ひと晩置いてやわらかく戻し、水気を切ります。