白身魚の吹き寄せ焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白身魚の吹き寄せ焼き

4人前 45分 156kcal/人
白身魚は高たんぱくで低脂肪のヘルシーな食材です。卵は良質のたんぱく質が主成分ですので、たんぱく質がしっかりとれる1品です。たんぱく質は健康な体をつくるのに欠かせない栄養素ですからしっかりとりましょう。

材料(4人分)

白身魚
4切れ(240g)
少々
2個
しめじ
40g
にんじん
30g
さやいんげん
30g
(煮汁)
 だし汁
150ml
 薄口しょうゆ
大さじ2/3
 砂糖
大さじ1
 塩
少々

作り方

  1. 白身魚は軽く塩をふり、ガス高速オーブンで焼きます(250℃に予熱し約8分)。
  2. 煮汁に、石突きを取って小房に分けたしめじと、5mm角に切ったにんじんを入れてやわらかくなるまで煮、サッとゆでて小口切りにしたさやいんげんを加えます。
  3. 溶きほぐした卵を加えてよく混ぜ、半熟状になれば火を止めて、焼けた白身魚の上にのせ、再びガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し約5分)。