いかとししとうのいため煮

ベターホームのお料理教室

いかとししとうのいため煮

ベターホームのお料理教室

4人前 20分 126kcal/人
新鮮ないかの味わいをいかす、うす味仕立ての煮物です。車麩、ししとうとの食感の違いも楽しい。

材料(4人分)

するめいか
1ぱい(300g)
ししとうがらし
1パック(80g)
車麩
8個
しょうが
大1かけ(15g)
A
 砂糖
大さじ1
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
だし
カップ1/2
サラダ油
大さじ1/2

作り方

  1. 車麩は、表示どおり水につけてもどし、水気をしぼります。
  2. いかは、胴の中に指を入れ、つながっている部分をはずします。エンペラ(三角の部分)を押さえながら、足と腹わたを抜きます。腹の中を洗い流して軟骨をはずし、皮付きのまま輪切りにします。
  3. 足は目の下のところで切り離し、足の輪を切り開いて中心のかたいくちばしをとり除きます。足は吸盤と足先を包丁で切り落とし、食べやすい大きさに切ります。
  4. ししとうはへたをとり、しょうがは皮をこそげて薄切りにします。
  5. 鍋にサラダ油を熱し、中火でししとうをいためます。しょうが、Aを入れ、ひと煮立ちさせます。いかを加え、いかが白っぽくなったら、いかと、ししとうをとり出します。
  6. だしを加えて車麩を入れ、弱火で4~5分煮、いか、ししとうをもどします。火を止め、そのまましばらくおいて味を含ませます。 
関連するレシピ