ゴーヤーと夏野菜の豆腐ナッツディップ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゴーヤーと夏野菜の豆腐ナッツディップ

2人前 15分 238kcal/人
ホルモンバランスの乱れの改善や、美肌・美白におすすめ。豆腐に含まれるイソフラボンが肌の新陳代謝を促し、アーモンドに豊富に含まれる、抗酸化作用の強いビタミンEが、ゴーヤーに多いビタミンCの美肌・美白効果をさらに強めてくれます。ゴーヤーだけでなくカシューナッツにもビタミンB1が多く、炭水化物の代謝を促すため、夏バテ予防や疲労回復にも効果があります。

材料(2人分)

ゴーヤー
50g
パプリカ(赤)
50g
パプリカ(黄)
50g
きゅうり
50g
ズッキーニ
50g
木綿豆腐
150g
白みそ
35g
練りごま
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
少々
ピーナッツ
23g

作り方

  1. ゴーヤーはわたを取り、縦に1cm程度の棒状に切り、水にさらして水気をふいておきます。パプリカ、きゅうり、ズッキーニも同様に切っておきます。
  2. 木綿豆腐をキッチンペーパーでよくふき、水気を切ります。
  3. ピーナッツは粗く刻んでおきます。
  4. 木綿豆腐、白みそ、練りごま、砂糖、塩、(3)のピーナッツをボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  5. (1)の野菜を皿に盛り付け、(4)の豆腐ディップを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。