牛肉とひじきの炒め煮(常備菜)
写真家: マルコメ

マルコメ

牛肉とひじきの炒め煮(常備菜)

2人前 20分 270kcal/人
甘酒の自然な甘さが、炒め煮にもぴったり。常備菜として使える一品に仕上がります。冷蔵庫で3〜4日日持ちする。

材料(2人分)

牛切り落とし肉
200g
芽ひじき
30g
プラス糀 糀甘酒
大さじ4
しょうゆ
大さじ3
ごま油
大さじ1と1/2

作り方

  1. 芽ひじきはさっと洗ってからたっぷりの水に5分前後浸し、戻ったらしっかりと水気を切っておく(戻し過ぎに注意)。牛肉は2cm幅に切る。
  2. 熱した平鍋またはフライパンにごま油をひき、牛肉を入れて色が変わるまで中火で炒めたら、ひじきを加えて炒め合わせる。
  3. ひじきが油となじんだら、「プラス糀 糀甘酒」としょうゆを加えて強火で素早く水分を飛ばすように炒め、バットに移す(予熱でひじきに火が通りすぎないように)。