すき焼き風うどん
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 秋山 能久

すき焼き風うどん

料理家 秋山 能久

2人前 15分 550kcal/人
疲れたときは、こってり味の牛肉うどんでパワーチャージ!割り下は多めにつくっておいて、煮物や丼の煮汁にも使えます。

材料(2人分)

冷凍うどん
2玉
牛薄切り肉(すき焼き用)
100g
ねぎ
30g
焼き豆腐
約1/3丁(90g)
しらたき
50g
割り下
1カップ
だし
1カップ

作り方

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切る。ねぎは約1cm幅の斜め切りにし、焼き豆腐は一口大に切る。しらたきは水から下ゆでし、ざるに上げて食べやすく切る。
  2. 鍋に割り下とだしを入れて中火にかけ、煮立ったらうどんを凍ったまま入れる。再び煮立ったら、牛肉以外の(1)も加え、5分間ほど煮て味をしみ込ませる。
  3. 再び煮立ってきたら、牛肉を加え、サッと火を通す。牛肉は堅くならないよう最後に加え、色が変わったらすぐに火から下ろす。