鯛しゃぶ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鯛しゃぶ

ボブとアンジー

4人前 45分 329kcal/人
鯛のおいしさのもとは、豊富に含まれるうま味成分イノシン酸やタウリン。タウリンにはコレステロール下げ、動脈硬化予防に働きます。また、エネルギー代謝を促進するビタミンB1、B2、ナイアシンも豊富で、クセがなく栄養価が高い食材です。

材料(4人分)

500g(薄造り)
春菊
1束
白菜
1/4株
にんじん
1/2本
長ねぎ
1本
生しいたけ
4枚
絹ごし豆腐
1丁
だし昆布
10cm
5カップ
1/4カップ
ぽん酢しょうゆ
適量
青ねぎ
適量
七味唐辛子
適量

作り方

  1. 鍋に水をはり、だし昆布を入れて30分以上つけておきます。
  2. 春菊は洗って水気を切り、5cm程の長さに切ります。白菜はひと口大に切り、にんじんは皮をむいて薄切りにします。長ねぎは斜め切り、生しいたけは石突きを取り、やや厚めに切ります。豆腐は食べやすい大きさに切ります。
  3. 鍋を火にかけ、沸騰直前にだし昆布を取り出し、アクを取り、酒を加えます。
  4. (3)に野菜や豆腐を入れ、鯛も表面の色が変わる程度にサッとくぐらせます。ぽん酢しょうゆに、小口切りにした青ねぎや七味唐辛子を入れたタレにつけ、いただきます。