あさりのスパゲッティ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あさりのスパゲッティ

ボブとアンジー

2人前 45分 512kcal/人
オリーブ油に含まれるオレイン酸には悪玉コレステロールを下げる働きがあるとされています。あさりに含まれるタウリンもコレステロールを低下させる働きがありますので、生活習慣病の予防に役立つ組み合わせです。

材料(2人分)

スパゲッティ
160g
あさり(殻付き)
300g
にんにく
1片
赤唐辛子
1本
パセリ(みじん切り)
大さじ2
オリーブ油
大さじ3
白ワイン
50ml
少々
こしょう
少々

作り方

  1. (ソースを準備します) あさりは砂出しをします。
  2. にんにくは縦半分に切って芯を除き、赤唐辛子は半分に切って種を除きます。
  3. 鍋にオリーブ油を熱し、(2)を弱火でゆっくりと炒めます。にんにくが色付けば、水気をよく切った(1)と白ワインを加え、ふたをしてあさりの口が開くまで火を通します。 (スパゲッティをゆでます)
  4. 大きな鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら塩(分量外)を加えます。
  5. スパゲッティを入れ、常に沸騰状態を保ち、時々かき混ぜながらかためにゆでます。
  6. ザルにあげ、湯を切ります。 (仕上げます)
  7. (3)で(6)を和え、塩、こしょうをして器に盛り、パセリをふります。