えびと韓国のりの春巻き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびと韓国のりの春巻き

4人前 25分 142kcal/人
えびの主成分はたんぱく質で、豊富に含まれているうま味成分のタウリンは、血中コレステロールを下げる働きがあります。海藻などの水溶性食物繊維と合わせると相乗効果を発揮します。

材料(4人分)

えび
8尾(200g)
少々
少々
スライスチーズ
1枚
青じそ
2枚
韓国のり
6枚(8つ切り)
春巻きの皮
2枚
小麦粉
適量
揚げ油
適量
(カレー塩)
 塩
小さじ1/2
 カレー粉
小さじ1/2
レモン
1/4個

作り方

  1. えびは背わたと殻を取り、塩、酒でもみ、よく水洗いして水気をふきます。
  2. (1)の腹側に切り込みを入れ、塩、酒で下味を付けます。
  3. スライスチーズは4等分に切り、青じそ、韓国のりは縦半分に切ります。
  4. 春巻きの皮は三角形になるように半分に切ります。
  5. (4)の春巻きの皮に(2)、(3)を並べて手前からクルクルと巻きます。巻き終わりを水で溶いた小麦粉でとめ、両端は軽くひねります。
  6. (5)を180℃の揚げ油でカリッと揚げて、カレー塩、くし形に切ったレモンを添えます。