長いものスティック焼き春巻き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

長いものスティック焼き春巻き

2人前 15分 256kcal/人
長いもには、糖質を分解するアミラーゼが多く含まれています。消化をよくし、疲労回復に役立ちます。また体を温め、血行を良くしてくれるしょうがと一緒に摂れば、新陳代謝も良くなりむくみや肩こり、肌あれの防止に役立ちます。

材料(2人分)

長いも
100g
大葉
6枚
しょうが(千切り)
20g
みそ
小さじ2
みりん
小さじ2
春巻きの皮
3枚
サラダ油
適量
(のり)
 薄力粉
大さじ1
 水
大さじ1

作り方

  1. 長いもの皮をむき1㎝角の棒状に切ります。大葉・春巻きの皮は半分に切ります。みそとみりんを合わせておきます。薄力粉と水を混ぜ合わせてのりを作っておきます。
  2. 春巻きの皮の上に大葉、合わせたみそ、長いも、千切りのしょうがの順にのせます。
  3. 3辺にのりを塗り、くるくると棒状になるように巻き両端をねじります。
  4. 熱したフライパンに少し多めの油をしき(3)の全体がこんがりするまで焼きます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。