広島焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

広島焼き

ボブとアンジー

4人前 60分 806kcal/人
焼きそばや野菜がたっぷり入ったボリュームのある一品です。食物繊維は1日当たり約5g不足しているとされています。キャベツやもやしがたっぷり入ったこのメニューで、不足分を補うことができます。

材料(4人分)

小麦粉
200g
300ml
5個
豚バラ肉(薄切り)
120g
キャベツ
400g
もやし
120g
天かす
30g
焼きそば用蒸しめん
3玉
焼きそばソース
適量
お好み焼きソース
適量
削り節(粉)
適量
青のり粉
適量
サラダ油
適量

作り方

  1. 豚バラ肉は半分の長さに切り、キャベツは千切り、もやしは根を取っておきます。
  2. ボウルに小麦粉、水、卵(1個)を入れ、なめらかになるまでよく混ぜ、1時間以上寝かせます。
  3. ホットプレート(またはフライパン)にサラダ油を熱し、1人分の生地を直径20cm程度に薄くのばします。(この時、生地を少量残しておきます。)
  4. (3)に削り節をふり、上に1人分のキャベツ、もやし、天かすをのせます。その上に豚バラ肉をのせ、残りの生地をつなぎとして全体にかけます。裏面が焼けたらひっくり返し、中火で10分程度蒸し焼きにし、中まで火を通します。
  5. 蒸し焼きにしている間に1人分のめんをほぐしながらサラダ油で炒め、焼きそばソースで薄めに味をつけておきます。(お好みで塩、こしょう(分量外)をします。)
  6. 広げた(5)のめんの上に(4)をのせ、軽くヘラで全体を押さえます。卵(1人1個)を割り、卵黄を潰して広げ、上にお好み焼きをのせ、卵がかたまるまで焼きます。仕上げにお好み焼きソース、削り節、青のり粉で味付けをします。