昆布煮豚
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 白根 正治

枝元 なほみ

昆布煮豚

4人前 50分 360kcal/人
だしをとったあとの昆布。使い道に悩んだら、煮豚に使ってみましょう。豚も昆布もおいしいイチ押しレシピです。

材料(4人分)

昆布
100~130g
豚肩ロース肉(塊)
400~500g
ゆで卵
4~5個
A
 水
2カップ
 酒
1/3カップ
 しょうゆ
1/3カップ
 みりん
1/3カップ
 砂糖
大さじ1
 酢
大さじ1
 しょうが
3枚
すりごま(白)
適量

作り方

  1. 昆布は3cm四方に切る。豚肉は、厚みを半分に切る。
  2. フライパンに【A】を入れて強火で煮立て、豚肉を加える。1~2分間たったら裏返し、昆布を加え、中火にして落としぶたをし、20分間ほど煮る。煮豚は、だしをとったあとの昆布を使うと、早く柔らかく煮上がる。
  3. 肉を裏返して昆布をざっと混ぜ、ゆで卵を加える。再び落としぶたをして、時々、卵と昆布を混ぜながら20分間ほど煮る。
  4. 落としぶたを取り、昆布と卵を取り出す。豚肉に煮汁をからめながら、汁けがほぼなくなるまで煮る。
  5. 豚肉はそぎ切りにして器に盛り、昆布と半分に切った卵を添え、すりごまを全体にふる。