牛肉のきのこソース焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

牛肉のきのこソース焼き

4人前 45分 254kcal/人
しいたけやマッシュルームなどのきのこ類には、うま味成分グアニル酸が豊富に含まれています。牛肉と一緒に調理することで牛肉のうま味成分グルタミン酸との相乗効果が得られ、いっそうおいしくなります。きのこ類を一緒にとることで、牛肉やバターに含まれるコレステロールの排出を促進してくれます。

材料(4人分)

牛ヒレ肉
200g
少々
こしょう
少々
薄力粉
適量
バター
適量
(きのこソース)
 生しいたけ
4枚
 マッシュルーム
100g
 しめじ
100g
 ハム
1枚
 玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
 白ワイン
大さじ3
 デミグラスソース
200ml
 塩
少々
 こしょう
少々
 バター
大さじ1

作り方

  1. 牛ヒレ肉は削ぎ切りにして、塩、こしょうをして薄力粉をまぶし、バターで炒めて、軽く焼き色を付けます。
  2. きのこソースは鍋にバターを熱し玉ねぎを炒めます。千切りにしたハムとスライスした生しいたけ、マッシュルーム、小房に分けたシメジを炒め、白ワインを加えます。デミグラスソースを加えて煮詰め、塩、こしょうをします。
  3. セロハンシートにサラダ油(分量外)を塗り、(1)をのせ、きのこソースをかけて包み、ガス高速オーブンで焼きます(200℃に予熱し、約5分)。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。