ソーセージとキャベツのサラダ風
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ソーセージとキャベツのサラダ風

4人前 15分 322kcal/人
たっぷりのキャベツを生で食べるのは難しいですが、さっとゆでることでたっぷりと食べられます。キャベツには免疫力を高める働きがあるとされている硫黄化合物が含まれていますので、病気に負けない体づくりに効果が期待できます。

材料(4人分)

ウインナーソーセージ(あらびき)
4本
キャベツ
600g
ヤングコーン(缶詰)
8本
(A)
 粒マスタード
小さじ2
 サラダ油
100ml
 ワインビネガー
50ml
 塩
少々
 こしょう
少々
 砂糖
少々

作り方

  1. ソーセージはゆで、ヤングコーンは熱湯をくぐらせて、各々2cm幅の斜め切りにします。
  2. キャベツは太めの千切りにし、ソーセージのゆで汁でサッとゆでて水気を絞り、合わせておいた(A)の半量で和えます。
  3. これらを皿に盛り、残りの(A)をかけます。