高菜チャーハン
ボブとアンジー

ボブとアンジー

高菜チャーハン

4人前 15分 390kcal/人
ちりめんじゃこは塩分が多いものの、調理方法によって塩分を調整できるというメリットがあります。骨の形成にかかわるマグネシウム、カルシウム、ビタミンDを多く含むので、少量ずついろいろな食材と組み合わせてみましょう。

材料(4人分)

(基本の高菜とじゃこの炒め物)
 高菜漬け
180g
 ちりめんじゃこ
60g
 赤唐辛子
1本
 ごま油
大さじ1
 サラダ油
小さじ2
 酒
大さじ2
 しょうゆ
小さじ1
 砂糖
小さじ1/2
 いりごま(白)
小さじ1
 天かす
適量
ご飯(温かいもの)
お茶わん4杯(600g)
長ねぎ
1/2本
2個
少々
こしょう
少々
サラダ油
大さじ2
(味付け調味料)
 塩
少々
 こしょう
少々
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1

作り方

  1. (高菜とじゃこの炒め物を作ります) 高菜漬けは水に10分つけて塩抜きをしておきます。しっかり水気を絞り、食べやすい大きさに切ります。フライパンにごま油とサラダ油を熱し、ちりめんじゃこを香ばしく炒めます。高菜漬け、赤唐辛子の輪切りを加え、やや強火で炒めます。
  2. 香りが出てきたら酒を回しかけ、しょうゆ、砂糖を加え、強火にして汁気をとばします。いりごまを加えて火を止め、天かすを散らします。 (高菜チャーハンを作ります)
  3. (2)の高菜とじゃこの炒め物は、チャーハンの具材としては大きいので、粗く刻んでおきます。長ねぎは粗めのみじん切りにします。
  4. ボウルに卵を割り入れ、よく混ぜて軽く塩、こしょうをします。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、長ねぎをサッと炒め、香りが出たらご飯を加えて炒めます。ほぐすように炒め、(4)の卵を加えて全体に混ざるように炒めます。
  6. (3)の高菜とじゃこの炒め物を加えて炒め、味付け調味料で味を調え、器に盛ります。